一期JAM NEWS!!

検索

2014/12/26 一期JAMスペシャルワークショップ「アリウ道場~ストイック編!!~」【アリウ シーラ】@ゲートウェイスタジオ渋谷道玄坂店



今年最後のワークショップ無事に終了しました~ m(_ _)m 今年最後は、アリウ先生のスペシャルワークという形で、最後まで楽しく叩けたと感じています!!

今年1年間を振り返って、この一期JAMワークショップを通じて沢山の出会いがありました。 ワークショップにご参加頂いた皆様、本当にありがとうございます m(_ _)m ワークショップをサポートしてくれた皆、先生方、本当にありがとうございます m(_ _)m

みなさんのお力のお陰で一年間、無事に楽しくワークショップをする事ができたと実感しております!!

この皆様から頂いたご縁を大切にしながら、来年はもっと、アフリカ好きな、ジャンベやダンスをする輪が広がればと思っています!!

本当に本当にありがとうござまいした!! 来年も宜しくお願い致します!!

一期JAM 山﨑剛司

----------------------------------------

アリウ・シーラ:プロフィール

-----------------------------------------

1971年ギニア・コナクリ生まれ。

9歳の頃よりプロのジャンベ奏者として活動をスタートさせる。

ギニアのファマドゥ・コナテ グループHamana Djaraに1980年よりプロのジャンベ奏者として活動を始めた。

1988年、アリウがつくったLes Visages de Guinea(レ・ビサージュ・デ・ギニア)演奏していた頃、彼は偉大なミュージシャン、ラミン・ロペス・スマーに見出され、『パーカッション・デ・ギニー』に招かれ、ともに演奏を行った。マスタードゥンドゥン奏者のランス・カンテ、サンバンとジャンベの奏者であるクンバナ・コンデにも多くの影響を受けている。


ギニアの首都コナクリにおいて、15年以上にわたり日本、ドイツ、アメリカ、フランス、メキシコ、イタリア、オーストラリアから集まるドラマーにジャンベを熱血指導している。


現在はオーストラリア、メルボルン在住。

小学校などの教育機関で、ギニアの伝統的な太鼓や文化を教えるとともに、オーストラリア中の多くの音楽や文化イベントで、そのピースフルで力強い演奏を披露している。